たま

に対戦中の思考を文章化したい時があるけどなかなかに難しい。日本語が下手なのもあるし言いたいことの1割も伝えられなさそうなのがアレ。前期のミミロップの構築に興味持ってくれてた人を多く見かけたのでなんとなくそんな話が頭に浮かんだ。

 

 

 

 

とか色々考えてたあたりでbv公開するのが手っ取り早いってことに気づきました。終わり

 

 

 

 

pglに自動送信されるやつ負け試合記録してくれないのが非常に惜しいと思った

 

Excadrill(mold breaker)

タイプが存在しない希少なポケモン。天然記念物なので見かけたら絶対に56しましょう

ヒトム

穏やか@食べ残し hdS

身代わり 10万 めざ氷 毒

シャワーズ@ゴツメ 図太い hb

熱湯 雨乞い 眠る 溶ける

ウツロイド@ヘドロ hcs

毒 守 ジェム 反吐爆

 

シャワーズかわなんだ..w

カビグライシャンデラ

ゲンガーカグヤ@1

 

@1が見つからへん...

 

 

カビグライシャンデラシャンデラまでが入って並びとして確立している(はず)

軸がシャンデラなので襷シャンデラの動かし方を理解してれば多分誰でも勝てると思います

というね

シングルバトルにおいて選出できるポケモンは3匹。つまり1試合に選択できる技の数は12個

前期の構築でいう基本選出のカビグライムドーを見てみる。それぞれの構成は

守る 身代わり 毒々 地震

恩返し 地震 鈍い リサイクル

羽休め ステロ 吠える 毒々

この中で相手にダメージを与えられる技を抜粋すると

毒々 地震 恩返し 地震  毒々 (ステロ)

ダメージを与えられる技は全部で6個。ポケモンにおける勝利条件は相手の手持ちポケモンを全て瀕死にすること。半分しか殴れる技がないのに殴り合いをするゲームで勝てるのか?って疑問に思うかもしれませんが自分も何故勝てたのかよくわかってません(終)

 

 

しかも技被りが多かったりの無効にされる可能性が多い中でこの選出がまかり通った理由ってなんなんですかね。この答えを見つけていれば前期はもうちょい伸ばせたのかも知れない。

有限サイクルの方がパワーが出て勝ち筋もわかりやすいんだろうけど昔と比べてそういうポケモン使うの下手になったから無理( ╯︵╰)